×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

台湾鉄道のおすすめ旅行を紹介します!


台湾鉄道のおすすめ旅行を紹介します。

台湾が世界に向けてアピールしている観光スポットが台湾のほぼ中央に位置しているそびえる標高2274mの「阿里山」。日本ではあまり知られていませんが、台湾を代表する大自然スポットです。

阿里山で最大の楽しみは、山ではなく山を登る「阿里山鉄道」。全長73辧標高差2244mを約3時間半かけて駆け登る、世界的にも知られる山岳鉄道です。ゆっくりと走るこぢんまりとしたレトロな列車に乗り、ヒノキの源生林が広がる車窓を眺めながら鉄道の旅をお楽しみ下さい。

台湾鉄道旅行の詳細はこちら

阿里山鉄道とは・・・台湾が世界に向けてアピールしている観光スポットが台湾のほぼ中央に位置しているそびえる標高2274mの「阿里山」。日本ではあまり知られていませんが、台湾を代表する大自然スポットです。

阿里山で最大の楽しみは、山ではなく山を登る「阿里山鉄道」。全長73辧標高差2244mを約3時間半かけて駆け登る、世界的にも知られる山岳鉄道です。ゆっくりと走るこぢんまりとしたレトロな列車に乗り、ヒノキの源生林が広がる車窓を眺めながら鉄道の旅をお楽しみ下さい。

台湾鉄道旅行 鉄道コース詳細


【2日目】
午前:専用車にて板橋駅へ移動。『台湾新幹線』の体験乗車(台北〜嘉義駅まで) 嘉義駅到着。
午後:嘉義北回帰線標塔にて『蒸気機関車展示場』見学へご案内。

【3日目】
午後: 世界3大森林鉄道のひとつ『阿里山鉄道』へご乗車して頂きます。
【阿里山鉄道】全長73km、標高差2,244mをおよそ3時間30分かけて駆け登る、世界的にも知られる山岳鉄道。勾配の急な部分はZ字型に、あるいはスイッチバック方式で登って行きます。
※乗車まで自由に写真などをお取する時間を設けております。

【4日目】
午後:『阿里山鉄道』にて嘉義までご乗車いただきます。その後、嘉義から台北までローカル特急『自強号』に乗車します。

台湾鉄道旅行の詳細はこちら






PR セサミえいごワールド セサミ英語ワールド